2012年2月13日月曜日

今日はおしゃべり会。「障害児理解」

今日の午前中は、おしゃべり会『障害児理解』の日でした。
頼もしい相談相手の方が来てくださっていました。
ぴよぴよの卒業生の先輩方です。

今日は羊毛フェルトを作りながらおしゃべりしていました。







羊毛フェルトとは、針でチクチクと刺すことにより
羊毛の繊維がからまってフェルト化する羊毛のことです。

手芸でよく使われているシート状製品の不織布、フェルトがありますよね。
それは羊毛フェルトでできています。
それを薄く板状に繰り返し押し固めて作られたものです。







羊毛フェルトを適量 取り出して手で形を簡単に整えて
羊毛フェルトに針を刺していきます。羊毛フェルトを動かして
まんべんなく 色んな角度から針でチクチクしていくとだんだんと毛が互いにかみあい、
絡み合って離れなくなって形が出来上がります。 (「フェルト化する」とも言います。)





美味しそうなドーナツが出来たよ。





















とっても面白いので興味ありましたらぴよぴよにきてくださいね。


ボランティアスタッフさんや先輩ママから“体験談&共感話&アドバイス”を聞くことができます。
「なんだかちょっと心配なことが出てきた・・・」
「こんなことやり始めたけど大丈夫~!?」
何かそんなことが出てきたら、ちょっとぴよぴよに顔を出してみてくださいね(^◇^)



午後の様子です♪
赤ちゃんやちびっ子さん達もたくさん集まりました。
お部屋の中で工作をしたり、おままごとをしたり。


秘密基地??

















まだまだ寒い日々が続いています。
お風邪などひかれませんようお気をつけてくださいませ。

0 コメント:

コメントを投稿