2012年2月23日木曜日

ベビーサイン講座

午前中(10時半~11時半)はベビーサイン講座でした。


林理奈先生


●ベビーサインとは?(資料から)
まだ言葉をうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って「お話し」する育児法。
90年代頃にアメリカで始まり、日本でも2000年以降、多くのママやパパが実践しそのすばらしさを体験していて、ベビーサインを積極的に取り入れている保育園も少しずつ増えている。

赤ちゃんが声を使って話すことは難しい。きちんと発声するためには、口や舌、喉の筋肉を細かくコントロールする必要があるため。 でも手や指は比較的早くから自在に動かすことが出来る。
ベビーサインを覚えた赤ちゃんはコミュニケーションの楽しさを早くから体験し、親との絆が一層強まる。

























講座を受けた皆さんはベビーサインを使うことは初めてだったのですが、
とても分かりやすくて、赤ちゃんと一緒に楽しみました。


6ヶ月~おしゃべり前の赤ちゃんが対象となっています。でも2歳児から始めても大丈夫だそうです。

ベビーサイン講座に参加出来なかった方、興味がある方は
ぴよぴよにて問い合わせしてください。

0 コメント:

コメントを投稿